🌈皆様、Aloha🌸

新型コロナウィルスの蔓延が世界的に話題となっていて、

日本もコロナウィルス対策で色々と大変な感じになっているようですね…

マスクや除菌商品が不足していて、

なんと、紙製品や食料まで買いだめが起こり、

誤解の拡散で間違った消費が広がっているとも言われています・・・

そんな中、『結婚相談所』の認識についても誤解があると思ったので、

今回はその『誤解』についてお話したいと思います!

晩婚化が進んでいると言われる現代。

悪いように聞こえることもありますが、

若い時期は遊びも仕事もPowerfulにこなしてきた女性が多くなり、

人生の価値観も広がってきているということですね。

そんな中、『婚活サービス』が増えてきました。

結婚相談所は勿論、

婚活サイトといった婚活需要は年々高まってきています。

そんな中、入会前の女性や入会後にお問い合わせを受ける

『誤解』のある質問とは⁈

① 結婚相談所はモテない人たちがマッチングを求めている場所

・・・それは、誤解です!

結婚相談所=モテない  なんてことはありません!!

現代では、時間に追われている女性も多く、合間に恋愛する時間が無かったり、

出会いの機会が少なく、ピンとくる男性との接点が少なかったりという

状況にある女性も結構多いのです。

また、結婚相談所に行く=自力で恋愛できない

恋愛弱者的なイメージも強いですが、

結婚相談所に入会する女性はむしろ

意志が強い女性だと思います。

お見合い相手をを片っ端から紹介するというようなシステムとは違いますので、

活動的な女性が縁を掴んでいくからです。

また、EM CLUBのような国際的な視野で

婚活をする女性は、

視野が広く、タフでないと出来ないですよ!!

②結婚相談所はお金が高いだけ…

・・・これも誤解です!

確かに、簡単な婚活パーティーに参加したり、アプリなどのネットワークを通じての婚活は、

お金がかかっていないようにも感じます。

しかし、参加パーティー代もチリツモ。

お食事をしたり、色々新調したりしていたら、

結局意外とお金を使っている…なんてこともありませんか⁈

そして婚活の目的自体が『出会いの機会を提供すること』である婚活もあれば、

『結婚に繋げることまでの出会いの提供』である婚活もあります。

どういう婚活が自分の目的にあっているのか

婚活する自分自身が明確にしてないとうまくいかないのです。

 

③結婚相談所を利用しても結婚できない

・・・これも誤解です。

たしかに、結婚相談所に登録したからと言って結婚までトントン拍子には進みません。

男性も女性もそれぞれがこだわりを持って

相性の合う相手を求めていますので、

その理想が大きければ大きいほど

縁に繋がりにくくなります。

婚活の内面的な問題点は

活動を開始してからが沢山出てくるものです。

うまくいかない人には、一緒に改善点を探してみて、

『こういう風に考えてみれはどう⁈』とか、

 『こんなことしてみたら枠が広がっていきそうよ⁈』というアドバイスができるのも

相談所のメリットです。

そして、それをまずは素直に聞き入れて、

まずは一回取り組んでみて体験・経験してみる人が、

縁を着実に掴んでいくように思います。

どうでしょうか?

ネット上で沢山のことを検索して情報を得られる現代。

しかし、誤解も沢山あり、

正解というのは人それぞれです。

自分にとっての正解は、行動・体験して結果をみてみないとわからないもほです。

トイレットペーパーが欠品するかも!!

と慌てて買いだめする行動より、

本当に欠品するのか⁈とか、

自分に必要な数はいくつなのか⁈とか、

しっかりと自分の目と広い視野で情報を見極める必要がありますよね!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!